記事詳細

「モヤさま」で予見されていた!?テレ東・福田アナ、事故であごにボルト6本

 6日放送のテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2」で、事故であごに6本のボルトをいれる重傷を負ったことを明かした同局の福田典子アナ(26)。あまりに痛々しい姿だが、彼女があごにけがを負う可能性はすでに予見されていたというのだ。

 大江麻理子アナ(38)、狩野恵里アナ(30)に続く3代目アシスタントの福田アナ。RKB毎日放送(福岡市)を退社し、昨年8月にテレビ東京に入社した注目のアナウンサーだ。

 あごに絆創膏を張るというまさかの出で立ちで登場した福田アナ。この日のロケの4日前、雨の中、走りながら方向転換しようとして転倒、顎を強打したという。

 大出血したため、救急車で搬送。あごにヒビが入っていたため、ボルトを6本入れることになったのだ。女子アナとしては心配な事態だが、番組的にはおいしい状態だけに、さまぁ~ずの2人からはしっかりといじられることに。

 「福田アナは番組内でたびたびしゃくれていることをいじられてきた。7月に放送された中野編では、福田アナの顔型からグミを作ることになった。そのとき、福田アナも『私、こんなのですか』と思わず漏らしていたが、結局、あごが出ているというオチにつながった。あごへのけがは、予想されていたといっても過言ではない」とテレビ誌編集者。

 早く元気になってほしいものだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース