記事詳細

広瀬すず、浴衣姿で〝ドキッとした話〟告白

 アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(新房昭之総監督、18日公開)のジャパンプレミアが9日、都内で行われ、キャラクターの声を演じる広瀬すず、菅田将暉、宮野真守が出席した。

 この日は都内で37.1度と今年最高を記録したが、主人公「及川なずな」の声を担当した広瀬は浴衣姿で涼しげに登場。なずなが中学生の設定ということで「中学時代にドキッとしたこと」を問われ、「部活でバスケットボールを必死にやっていて。相手チームのむちゃくちゃうまい選手に手紙を書いて渡したりしていました。女性なんですけど」と照れながら明かした。

 アニメの声優初挑戦の菅田は、なずなのクラスメート「島田典道」の声を務めた。「緊張する。珍しく舞台挨拶でちゃんと映画のことを考えています」と笑わせた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう