記事詳細

【ナンシー小関のXXすぎる顔】不倫関係を否定した斉藤由貴 好意あっても行為なし

 8月3日発売の「週刊文春」で横浜在住の50代の医師とのダブル不倫疑惑が報じられた斉藤由貴。斉藤が借りているマンションから2人が時間差で出てくる様子や映画館での手つなぎデート写真など「密会」の証拠写真が数多く掲載された。発売日の夜に緊急会見した斉藤は「好意はあった」と語ったものの、不倫関係は否定。好意はあっても行為なし、ということか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう