記事詳細

24時間マラソン候補、再浮上したアイドルって誰? オファー断るも武道館登場明らかに…

 26、27日に放送される日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」のチャリティーマラソン。ランナーは放送当日に発表されることになったため、さまざまな名前が取り沙汰されている。あるアイドルの名前も再浮上しているが、なぜここまで引っ張るのだろうか。

 ランナーは、放送当日に日本武道館にいる出演者で、走る理由がある人とされている。そのため、名前が取り沙汰されているのが、NEWSの手越祐也(29)だ。NEWSのメンバーも武道館に参加することが明らかになったのだ。

 「もともと早い段階で手越にオファーしていたそうです。手越は、同局の『イッテQ』でも体を張った企画に挑戦しており、マラソンにも白羽の矢が立ったのですが、最終的には断っています」と放送関係者。その上で「武道館に登場することが明らかになり、再びその名前が挙がっているのです」と続ける。

 ただ、走る理由でいえば、先日「ヒルナンデス!」を9月いっぱいで卒業することを発表した水卜麻美アナ(30)の名前もささやかれるが、「二股不倫疑惑が報じられた宮迫博之も十分に走る理由ができた」と前出の放送関係者。

 同局がランナー発表を引っ張ったのはなぜか。ある芸能関係者は、裏番組の存在を指摘する。

 「候補が二転三転したこともあるが、テレビ東京が、26日に『ゴッドタン』の特番を放送することも大きい。人気企画をぶつけてくるため、下馬評でかなり注目されている。このため、ランナー発表というイベントを放送当日に持ってきたようです」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース