記事詳細

V6井ノ原がMステで大暴れ?ファン「かわいい!」と大盛り上がり (1/2ページ)

 18日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にV6が出演。共演者と絡みまくる“自由自在”の井ノ原快彦(41)に対し、ファンがSNSで盛り上がった。

 この日はV6のほか、HKT48や星野源(36)、AAA、山崎育三郎(31)が出演。井ノ原は登場シーンで、山崎が先に見せたポージングをマネしてみせるなど、オープニングからちゃめっ気たっぷりな振る舞いを見せた。

 1曲目を担当したHKT48とMCタモリ(71)のトーク中には、後方で山崎を自らと三宅健(38)の間に呼びよせ、3人で、両手の親指と人さし指で作った輪を連結させながらカメラアピール。ちなみにこのポーズは、現在放送中のドラマ「あいの結婚相談所」(同局)で、山崎演じる藍野真伍が「結ばれました」というときのキメポーズだ。同ドラマのテーマソングを披露予定であった上、ソロでは初登場となった山崎への気遣いをみせた。

 HKT48の歌唱直前、弘中綾香アナ(26)の「『キスは待つしかないのでしょうか?』どうぞ」という曲紹介に対しては、首を横に振るしぐさを見せた井ノ原。“キスは待たなくていい”というHKT48への回答とも取れるリアクションに、SNSには「イノッチ、首振るなwww」などのツッコみや「首振るイノッチかわいい!」という声が飛び交った。

 AAAの宇野実彩子(31)がトークで「(新曲のテーマが大人の恋なので)サビの振りも、カクテルシャワーを浴びたら、口を親指でガッと拭うという…」とセクシーな振りについて言及すると、井ノ原はこっそり唇を親指で拭うマネをしてみせた。この動きはほんの一瞬だったが、SNSは「イノッチが唇拭う仕草してくれた~!」「なんでもマネしちゃうの、かわいすぎでは(笑)」などと大盛り上がりだった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース