記事詳細

真木よう子は後輩に嫌われている?忙しさを理由に毎回断られ「そんなわけねぇだろ」

 30日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に、女優の真木よう子(34)が出演。後輩女優を飲みに誘うも、毎回“嘘の理由”で断られてしまうことを明かした。

 長瀬智也(38)から「大人の女性だけが集まる女子会とかしてるんですか?」と聞かれた真木は、「男子派なんで、女の子とキャピキャピするのが苦手。男に紛れて一緒に男みたいになって飲むことはいっぱいあるんですけど、女子会ってのは全く(ない)」と回答。誘われれば行くというが「たぶんノリが全然違う…」と不安がった。

 そんな真木にも「(飲みに)連れてってください」と言ってくれる後輩女優が何人かいるというが、いざ誘うと、忙しさを理由にみんな断られてしまうという。その後輩の言い分を真木は「多分嘘なんですよ」と予測。「いつ聞いても忙しいから、そんなわけねぇだろと思って。全然おごるし、したいのに。『すいません、今日ちょっと撮影が長引いてて…』って絶対嘘でしょ!」と半ギレモードで訴えた。

 相談ごとも「全然ウエルカム。されたらすごい素晴らしい回答もしてさしあげますし」という姉御肌の真木だが、なぜか毎回逃げられてしまうことに、「嫌われてるのかな(笑)」と肩を落とした。(zakzak編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース