記事詳細

仰天!松居一代「逮捕」報道の真相 船越自身も事情聴取、事件化へ秒読み段階 (2/2ページ)

 さらに松居は、船越の所属事務所から名誉毀損と業務妨害を止めるための仮処分を申し立てられただけでなく、船越自身からもプライバシー侵害などで訴えられる事態となっている。

 「これから、こうした訴訟も弁論が始まることになる。松居は代理人を立てない限り、訴訟を継続することは難しいだろう。目立った攻撃は収まったので、船越側が訴えを取り下げ、離婚調停に一本化される可能性もある」と前出のマスコミ関係者は見通す。

 まだまだ一波乱も二波乱もありそうな秋だ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース