記事詳細

木村拓哉が最強にカッコ良い!主演作品ランキング (1/2ページ)

 端正な顔立ちと抜群のファッションセンス、歌のうまさや演技力の高さを兼ねそろえている完全無欠のイケメンといえば木村拓哉。SMAP解散以降も人気を保ち続けています。今年公開された映画『無限の住人』では迫力あるアクションを披露し、「カッコイイ」と高い評価を得ました。

 そこで今回は、木村拓哉が最強にカッコ良かったと思う主演ドラマ・映画について探ってみました。

 1位 HERO
 2位 ロングバケーション
 3位 GOOD LUCK!!
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は『HERO』!

 木村拓哉演じる型破りで一見チャラそうに見える検事・久利生公平が次々と事件の真相を解明していく大人気ドラマ。見ごたえのあるストーリーはもちろん、松たか子、八嶋智人、小日向文世をはじめとした脇を固める検事や検察事務官のキャラクターが面白いことでも知られています。

 このドラマでは飾らずひょうひょうとした検事を演じていた木村拓哉。一見マイペースに見え、実は熱い心を持って仕事や被疑者に向き合う姿勢が「カッコイイ」と評判。トレードマークであるブラウンのダウンジャケットスタイルもよくお似合いでした。

 2位は『ロングバケーション』!

 木村拓哉が連続ドラマ初主演を務めたこの作品。木村拓哉演じる冴えないピアニスト・瀬名秀俊と、山口智子演じる婚約破棄をされドン底気分の葉山南とのルームメイト同士のラブストーリー。木村拓哉がピアノを弾く姿が美しく、カッコよすぎると話題になりました。

 また、彼の有名すぎる台詞「キスしよっか?」に胸キュンした人が続出。伝説のラブストーリーと化した『ロングバケーション』が2位となりました。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース