記事詳細

【玉袋筋太郎 玉ちゃんの酔滸伝】「バブルと寝た女」と「お客と寝た女」…人生はチンケなテレビドラマなどを超えています (2/2ページ)

 自分の過去を隠して生きる人たちをたくさん見てきましたが、真由美ママは堂々と胸を張って生きています。ママを代表に「庶民ファースト」という政党を作りたくなりました。上っ面の都民ファーストよりも、人間味を知る真由美ママこそが代表にふさわしいと思います。

 「バブルと寝た女」と「お客と寝た女」の人生はチンケなテレビドラマなどを超えています。ママたちの実人生とお酒を味わいながら、私は「こうした女性と寝れなかった男だったなぁ…」などとつぶやき酔い潰れていくのです。

 ■玉袋筋太郎(たまぶくろ・すじたろう) お笑い芸人。1967年6月22日生まれ。東京都新宿区出身。86年にビートたけしに弟子入り。TBSラジオ「たまむすび」(金曜)、TOKYO MX「バラいろダンディ」(水曜)にレギュラー出演中。2013年から一般社団法人全日本スナック連盟会長。著書に「スナックあるある この素晴らしき魑魅魍魎の世界」(講談社)など。新刊「スナックの歩き方」(イースト新書)が発売中。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう