記事詳細

【ぴいぷる】ブラマヨ、嘘なし20年愛の結笑「気が狂うほどのケンカと話し合いしてきて良かった~」 (3/3ページ)

 小杉「僕らは、今後も変われへん。やっぱり舞台でいろんなネタをできるようにしたい」

 吉田「劇場に来てくれた人にあいつらやっぱりおもろかったな、と思われたい」

 となれば、新ネタ漫才も準備中?

 吉田「やらなあかんと思いながら、忙しいし、まぁええかって…情けないです」

 小杉「すごい景気悪なりましたけど…、20周年のインタビューやのにすみません。でも、漫才はやっていきたい。漠然とネタを作るというより、どう漫才と接して作るかを話し合っている段階です」

 20年の間に築いた嘘のないコンビ愛が、ブラマヨの笑いを生んできた。(ペン・田中一毅 カメラ・宮沢宗士郎)

 【結成20周年特番関西テレビ「逆襲の3軍!」26日放送】

 主なレギュラーは「バイキング」(月曜)、「ホンマでっか?!TV」(水曜、いずれもフジテレビ)など。26日放送のブラックマヨネーズ唯一の結成20周年特番が関西テレビ「逆襲の3軍!~青春時代1軍やったヤツら、そらみたことかSP~」(午後7時57分、関西ローカル)。吉田の「この年になると3軍だったヤツらのほうが1軍を追い越している」という持論を検証する。

 ■小杉竜一(こすぎ・りゅういち、左) 1973年7月5日生まれ、44歳。京都市出身。ツッコミ担当。吉田の魅力は「生放送でデリケートな話でも、コンパクトに誰にも迷惑かけずにオチをつける」。

 ■吉田敬(よしだ・たかし、右) 1973年6月27日生まれ、44歳。京都市出身。ボケ担当。小杉の魅力は「相手が誰でも変わらず、ビビらないツッコミが頼もしい」。夕刊フジ紙(金曜)「パチンコぶつぶつ日記」を連載中。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース