記事詳細

「NEW SMAP」!? 元SMAPの不可解メッセージにネットで「解読」議論

 今月8日でジャニーズ事務所を退社した元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が22日、公式ファンサイト「新しい地図」を開設した。3人が新たな事務所「CULEN」に所属したことも判明した。

 22日付の朝日新聞と東京新聞に、見開き全面広告が掲載された。青空に反転した方角記号を描くという“不可解”なメッセージが示された広告には、「新しい地図」という言葉とサイトアドレス、3人の名前が書き込まれている。

 開設されたサイトでは「逃げよう」「自分を縛りつけるものから」「さあ、風通しよくいこう。」とのイミシンな動画メッセージやファンクラブ入会申込の詳細などが公開された。本格始動は10月16日だという。

 エージェントとなる法律事務所は同日、新聞広告は「3氏たっての希望によるもの」と説明。「ネット上では、早くも“NEWS MAP”、つまり“NEW SMAP”という意味だと盛り上がっています」とマスコミ関係者は指摘する。

 さらに「注目は、会員規約には『CULEN』という事務所に所属するアーティストを応援するとあります。つまり、独立した3人はこの事務所に所属しているということになります」とも。

 「CULEN」は2016年7月に東京・虎ノ門に設立されているが、会社のホームページはまだ本格的に立ち上がっておらず、「3人とクリエイティブな活動をご一緒する」とだけ書かれている。

 この会社にはSMAPの育ての親でもある元マネジャー女史が関わっているとの見方もあるが「当初はそれぞれがフリーでやっていくとみられていましたが、結局は3人1組でやっていくということ」と芸能関係者。

 香取と草なぎはフジテレビ系「おじゃMAP!!」で近く共演するという。新しい地図があれば、路頭に迷うこともないか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース