記事詳細

にゃんこスター、大手プロと契約で広がる余波 結成5カ月で見事な凱旋

 「キングオブコント2017」で準優勝に輝いた男女コンビ、にゃんこスター。決勝戦でみせた衝撃の余波が広がり続けている。

 スーパー3助(男性)とアンゴラ村長(女性)のコンビから。決勝戦から一夜明けた2日には、優勝したかまいたちを差し置いて、フジテレビ系「めざましテレビ」に出演し、「リズムなわとび」のネタを披露。

 さらにはフリーで活動していたが、2日にはさっそく大手芸能事務所、ワタナベエンターテインメントに所属することに。アンゴラはもともと同事務所の所属からフリーになっただけに、見事な凱旋だ。

 結成5カ月でほとんど露出がなかったことを考えれば、“シンデレラ”状態。「まだ荒削りだが、同じ事務所には、ロッチやハライチなどネタもしっかりしているコンビもおり、芸を鍛えるにはいい環境でしょう」と演芸関係者。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース