記事詳細

木村拓哉の理解者・海老蔵の「新しい地図」との共演に驚き (2/2ページ)

 「4月公開の映画『無限の住人』での共演も話題でしたが、2人は10年来の親交があります。3人が退所、中居さんが残留すると発表された時には、海老蔵さんは『なぜ?』と疑問を持った様子をブログに綴っていました。木村さんの理解者という立ち位置だったので、3人との共演は意外でした」(テレビ局関係者)

 海老蔵が出演を決めたのには、こんな事情があるという。

 「彼の代名詞といえば、日本最大のアクセス数を誇るというブログです。大所帯の成田屋を引っ張る海老蔵さんは、どうしてもお金がかかります。そのため、月に最高4000万円稼ぐというブログは海老蔵さんの活動を支えるための大切な収入源なんです」(スポーツ紙記者)

 海老蔵が一日に何度も更新している『アメーバブログ』の運営はサイバーエージェント。そして、同社社長の藤田晋氏は『AbemaTV』の社長でもある。

 「『新しい地図』の開設にもかかわったそうですが、3人の活動をサポートしているのが、その人だそうです。“ナンバー1ブロガー”の海老蔵さんにとって大切なビジネスパートナーが取り組んでいる事業でもあるので、『AbemaTV』への出演を快諾したそうですよ。3人との連携によってSNS業界が盛り上がれば、という思いもあるのでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

 豪華共演が楽しみだ。

 ※女性セブン2017年10月19日号

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース