記事詳細

歴代子役で一番可愛かった女子ランキング (1/2ページ)

 テレビドラマや映画に欠かせない存在の子役。今まで数多くの子役がテレビドラマや映画に出演し、愛くるしい演技を見せてきました。では、歴代子役で一番可愛かったと思われている女子は一体誰なのでしょうか。

 そこで今回は、歴代子役で一番可愛かった女子について探ってみました。

 1位 芦田愛菜
 2位 安達祐実
 3位 井上真央
 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は「芦田愛菜」!

 『マルモのおきて』(フジテレビ系)でのキュートな名演技とエンディングで見せた可愛らしいダンスが記憶に新しい芦田愛菜。知らない人はいないと言っても過言ではない、超有名子役。

 5歳のときに出演したテレビドラマ『Mother』(日本テレビ系)での演技が上手すぎると話題になり、その後テレビや映画に多数出演。数々の新人賞も受賞しています。つぶらな瞳が印象的で、何とも言えない表情を浮かべ見る人の心を揺さぶりました。

 現在13歳になり、見た目もお姉さんへと成長した芦田愛菜。超難関と言われる慶応義塾中等部に入学し、世間をあっと驚かせました。女優業も継続のようで、大人っぽくなった彼女の今後の演技も楽しみですね。

 2位は「安達祐実」!

 最近一段と色っぽくなった安達祐実。そんな彼女が一躍脚光を浴びた作品といえば、「同情するなら金をくれ」の台詞で有名な『家なき子』(日本テレビ系)。二つ結びのヘアスタイルにオーバーオール姿で世の中を一人で強く生きぬく姿がお茶の間の涙を誘いました。

 当時の彼女はまだ12歳。パッチリとした大きな目がまるで人形のようで可愛いと大人気。国民的人気子役として活躍していました。

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース