記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】“櫻井ブランド”守れるか? 主演ドラマ伸び悩む視聴率

 アイドルグループ、嵐の櫻井翔(35)が厳しい状況だ。日本テレビ系の主演ドラマ「先に生まれただけの僕」の視聴率が伸び悩んでいるからだ。テレビ誌ライターが明かす。

 「初回の視聴率が10・1%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)と局内の予想を下回りました。宣伝部員も首をひねっていました。局内に『高視聴率』のビラが貼られることもありませんでした。さらに先週末に放送された第2回分の視聴率が急落して、7・5%。ひと桁に落ちたというショックもさることながら、一挙に2ポイント以上落ちたことに戸惑っていますよ」

 それでも唯一の救いがあるという。前出・テレビ誌ライターが続ける。

 「通常のドラマ撮影は1話が放送しているときに3話の撮影中、という感じで進み、数字の善し悪しが撮影現場の空気に影響するのですが、今回はオンエア前に全10話が撮影済みなんです」

 視聴率次第でテコ入れなどもよくあるが、それもできない。

 「櫻井が主演ですからどんなことがあっても最後までオンエアしないわけにはいかない。どう“櫻井ブランド”を守るのか。28日放送回の視聴率に注目です」(前出・テレビ誌ライター)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース