記事詳細

モー娘。1期生、ママになって再結集 手売りした「愛の種」をリメーク

 結成20周年を迎えたアイドルグループ、モーニング娘。の第1期メンバー5人が再結集することになった。現役メンバーとのコラボで、1997年のインディーズシングル「愛の種」をリメークし、発売記念日の3日に配信する。

 1期メンバーは、中澤裕子(44)、石黒彩(39)、飯田圭織(36)、福田明日香(32)、安倍なつみ(36)。いまや全員がママになっている。5人がそろうのは、福田のラストシングルになった99年の「Memory 青春の光」以来、18年ぶりだ。

 同曲はメジャーデビューするために“5日間で5万枚手売りする”ことを課せられた楽曲。4日目に5万枚完売を達成し、悲願のデビューをつかんだ忘れられない1曲だ。

 レコーディングは10月に入って別々に行われたが、ミュージックビデオ撮影の現場で5人は再会したという。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう