記事詳細

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】生出演で奇跡の4ショット、元SMAPと森且行がぶちまけた本音 「去年の焼き肉のとき以来?」 (1/2ページ)

 「森くーん!」

 「ひさしぶり!」

 「バイクで颯爽と登場するかと思ったら、森君は歩いてきたね(笑)」

 「去年の暮れの焼き肉のとき以来?」

 稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の元SMAPの3人が生出演したインターネット番組「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)。総視聴数は7200万を超えた。11月4日には、1996年にSMAPを脱退し現在はオートレース選手として活躍する元メンバーの森且行(43)のもとを訪ねた。レース後の再会に4人は熱く抱擁、その後、思い出話を交え本音トークで盛り上がった。

 「地上波テレビでは絶対に見られない奇跡の4ショットです。小学生からジャニーズに入ったメンバーは光GENJIのバックのスケートボーイズから選抜され、91年にデビューしましたがジャニーズ上層部からは売れないと見切りをつけられ順風満帆ではなかった。実は当時一番人気だったのは木村拓哉ではなく森。その彼がオートレーサーに転身する理由で脱退したことにメリー喜多川副社長は激怒。公営ギャンブルのイメージを毛嫌いしたのが理由ですが、テレビ各局に『SMAPに森という人間はいなかった』とし、以来、彼の映像はどうしても使わなければならないときはモザイクで処理されたのは有名な話です」(放送記者)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう