記事詳細

ピコ太郎大失敗!トランプ大統領まさかの歌リクエストで用意したグッズ渡し忘れた (1/2ページ)

 ピコ太郎大活躍! 安倍晋三首相(63)と来日中のトランプ米大統領(71)が出席し6日夜、東京・元赤坂の迎賓館で開かれた夕食会に、歌手のピコ太郎が招待された。おなじみヒョウ柄コスチュームを“トランプ仕様”のゴールドで仕立てたピコ太郎に、トランプ氏も大喜び。「歌わないのか?」と、「PPAP」をリクエストする一幕もあった。 

 出席者は日米首脳を含め76人だけ。えりすぐりのセレブの中で、金色のヒョウ柄姿の中年歌手が異彩を放った。

 「いやー、スゴイ世界でございました。この格好で行ったんですけど、入って2秒で後悔しました。でも沢山の方が写真を撮りに来ていただいて。生きててよかったと思います」

 終了後、厳戒警備が続く迎賓館前で取材に応じたピコ太郎。前日にゴルフを共にしたプロゴルファーの松山英樹選手に続き、安倍首相がトランプ氏に放った“おもてなしの刺客”だ。

 トランプ氏の孫娘アラベラちゃんが、ピコ太郎の大ファン。「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」をまねて踊る動画が評判を呼び、トランプ氏が大統領就任前の昨年11月、安倍首相との初会談で話題に出た経緯から、今回の招待が実現した。

 そして、この厳粛な席でも何とか爪痕を残そうと、芸人魂を発揮。デザートタイムで果敢にも、両首相にスリーショット撮影を申し入れた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース