記事詳細

繭、自身のイベントで『ときめき宣伝部』のライブに行けず「辛いです」

 グラビアアイドル、繭(28)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で5作目のDVD「激写」(no brand、4104円)の発売イベントを行った。1メートル59、B83W55H88のスレンダーボディーを黒の水着に包み登場した。

「体のラインやこだわった衣装だったりとか、きれいな背景や光の感じだとかすごい素敵な作品になりました。タイトルにふさわしい内容になってるんじゃないかな」

 5月に沖縄で撮影され、「天気はよかったんですけど、風がすごく強かった。映像の中でも荒れ狂う風の中で一所懸命、髪の毛が乱れながらもがんばって撮りました」と振り返った。

 お気に入りに「ジャケットの表紙のシーン」を挙げ、「袖はあるのにお腹が出てて、透けちゃってます。いい感じに透けるようにスタイリストさんが手作りで作って下さった衣装です。写真で見るより映像で見るほうが、より雰囲気が感じられるかな」とアピールした。

 アイドルグループ、ときめき宣伝部のファンだという繭、「今も渋谷で5日間連続ライブをやっている最中なんです。昨日も行ってきたんですけど、今日は自分のイベントがあるので行けなくて辛いです」と嘆いた。(ZAKZAK編集部)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう