記事詳細

元SMAP『ホンネテレビ』 中居・木村完全無視の疑問 (2/2ページ)

 「堺さんという大物がここまで触れているのに、それでも3人は本心を明かさず、その“単語”すら口にしなかった。“あのときは頭に血が上っていた”とか“意外と冷静で”とか、ここで解散に対するホンネを聞けると思っていたので肩すかしでした。堂々とけんかを売るような形でインターネットやSNSを利用しながら仕掛けているのに、なぜここまで忖度した内容になったのか疑問です。AbemaTVはテレビ朝日の資本も入っているので、テレビ局に止められたという話もありますが、そんなことでインターネット番組の内容は変わりません。本人たちの意思でしょうからね」(テレビ局関係者)

 ファンの熱があがったのはSMAPを脱退してオートレーサーとなった森と再会したときのこと。21年ぶりとなる番組共演で4人の友情が垣間見られたが、ここでも違和感が残った。

 「木村くんの名前はまだしも、中居くんの名前を出さないことにファンは戸惑ったようです。関係が悪化してしまったのかと心配する声も聞こえました。中居くんは今でも番組で『SMAP』の話もするし、慎吾が、吾郎が、とスタジオで話すのに、なんで…と。ただ今回3人はあえて、中居くんを“完全無視”することに決めていたんです。別々の道を歩くことを決めたのだから、名前を出して迷惑をかけることがあってはならないという立て前があったようです。中居くんも3人を気にしていますから番組はしっかり見ていたと思いますよ」(番組関係者)

 革命を起こす3人には心の底からのホンネを聞かせてほしい。

 ※女性セブン2017年11月23日号

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース