記事詳細

Gカップ忍野さら、演技挑戦に意欲「自分と正反対の小悪魔を演じてみたい」

 グラビアアイドル、忍野さら(22)がこのほど、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で初トレーディングカード(ヒッツ、6480円)の発売イベントを行った。

 「今回は、セクシーというよりは爽やかな感じのカットが多いですね。和柄の水着とか初めて着ました」

 1メートル64、B91W57H81のGカップボディーをピンクの水着に包み登場した忍野。9月に鎌倉で撮影したが天気には恵まれず、「もともと予定していた日が台風で中止に。違う日になったんですけど、その日も雨で…」とほとんどが室内での撮影だったことを明かした。

 ショートカットが魅力の忍野は「撮影した時期ぐらいから、ちょっとずつ髪が伸びてきて、やっと巻き髪というか癖っ毛っぽいカットが久々に撮れたので、そのカードがお気に入りです」と飛び切りの笑顔。

 今年は初写真集を出すなど大活躍だったが、「もっとテレビに出れるようになりたい。バラエティー番組ももちろんなんですけど、演技に挑戦したことがないので、ドラマなどで演技に挑戦してみたいですね。悪い女の役とかやってみたいです。普通の女の子っていうよりは、自分と正反対の小悪魔を演じてみたい」と意気込んだ。

 12月に2018年のカレンダー、1月に5作目のDVDが発売予定。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう