記事詳細

Eカップ永井里菜、浴衣シーンは「夕景のビーチで乱れていきます」

 グラビアアイドル、永井里菜(25)がこの程、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で22作目のDVD「夏恋花火」(竹書房、4104円)の発売イベントを行った。

 見ている側が仕事で疲れて癒やしを求め奄美大島に旅に出て、そこに住む永井と出会うという物語。

 この日は1メートル55、B85W58H83のEカップボディーを青の水着に包みイベントに登場した永井。5月に鹿児島・奄美大島で撮影されたが、直前にはアクシデントに見舞われ、「台風で飛行機が着陸できなかったんですよ。6時間くらいずっと回っていて、そのまま成田に戻って、1泊して次の日の朝に奄美大島に行った」と明かした。

 オススメに「ベッドシーン」を挙げ、「イチャイチャするんですけど、自分で見ていて、そのまんまの里菜じゃんって感じのシーン。セリフとかも素の感じでやったのですごくお気に入りです。セリフですか? アドリブだったので、ここで言うのは恥ずかしい」と照れ笑いを浮かべた。さらにセクシーなシーンを聞かれると、「浴衣を着ているシーンはしっとりとなっていて、夕景のビーチで乱れていきます」とアピール。

 10月19日に25歳となり、今後の目標を聞かれると「グラビアはもちろん、色々なことに挑戦していきたい。レギュラー番組を持ちたいです。くりぃむしちゅーの上田(晋也)さんが好きなので、番組ですごくイジってほしい」と話した。

 1月に2作目の写真集が発売予定。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう