記事詳細

【泉谷しげるの毒舌コラム オレに言わせろ!】相撲の品格とは「模範」だろ! 神サマの自覚持てないなら「位」返上したら (1/2ページ)

 また北がミサイルをブチあげてきたな。今度はもっと核弾頭を積める大きめのミサイルの打ち上げに成功した…、成功したのか。どうも、大気圏再突入で燃えてしまったらしい。

 しかし、アメリカに届く核ミサイルの完成もあと一歩まで来てるのは確実で、アメリカとしては嫌でも迎撃と称した「攻撃」作戦を進めなきゃならないだろ。

 だが、そのトランプ大統領もまたもやドタバタだぁな。大統領選挙でロシア側の協力があったとする証拠がさらに確実化したと報じられたかと思うと、今度はまた側近が更迭されるのでは、という事態だからね。

 計画遂行の経過中に重職側近が次々に「失脚」するなんて、社会主義体制と似てきてる?

 このモンダイを問題視して勝手に推理してみれば、経済制裁してるにも関わらず、北朝鮮がいまだに大きなミサイルを造れるのはロシアの協力があればこそで、アメリカがそこに強く抗議しないのは、大統領選で選挙協力あったればこそなのだろうな。

 今回の北のミサイル発射では、「中国はナニやってンだ」となじられてンだから、ある意味、中国がかわいそうなのかも。中国にしたら、アメリカはロシアに何も言えない「密約」があるクセに、北朝鮮への戒めを中国に徹底させようとは。いい加減にしてくれ! なのでは。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう