記事詳細

【WOWOWピックアップ】説得力あるアクション&すごいCG 続編もありそう…今のうちに見ておきたい「ドクター・ストレンジ」

★「ドクター・ストレンジ」<WOWOWシネマ、12月29日(金)午後7時>

 29日午後7時からWOWOWで放送されるのが、映画「ドクター・ストレンジ」。これはアメリカで人気のマーベル・コミックを初めて映画化したものです。

 ニューヨークの天才外科医ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は交通事故に遭い、キャリアを絶たれてしまう。彼は最後の望みを懸け、ネパールのカトマンズへ向かい、魔術師エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)に出会う。彼女のもとで修行を重ね、一人前の魔術師となったストレンジの前に、世界を破滅に導く闇の魔術師カエシリウス(マッツ・ミケルセン)が立ちふさがるが…。

 アメコミに詳しい人には有名な作品なんでしょうけど、私はタイトルすら知りませんでした。何とこのコミックが初登場したのが1963年とのこと。アメリカの漫画はずいぶんと込み入ったストーリーのものが古くからあるものなんだなと少し驚いてしまいました。

 主演の俳優を見て、どこかで見たことのある役者だなあと思っていたのですが、このベネディクト・カンバーバッチという人は映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」という映画で主役でした。

 日本では大ヒットとまではならなかった映画でしたが、個人的には気に入った作品で、この作品でアカデミー賞主演男優賞にノミネートもされています。

 その時の印象は演技派というイメージだったのですが、この「ドクター・ストレンジ」ではかなり激しいアクションも行っています。要するに腕のある役者のアクションですから、説得力ありますね。

 そして見どころはCGのすごさ。映画「マトリックス」シリーズのスタッフも参加しているということで、その影響は見ればすぐ分かります。もはや役者はどうやって芝居をしているのかすら素人には分からない映像です。

 監督はスコット・デリクソン。続編もありそうなので、今のうちにぜひ見ておきたい作品です。(横川メロディー)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう