記事詳細

紅白連続出場おめでとう!AKB48、乃木坂46、欅坂46の人気を検索数から分析 (3/3ページ)

 心配なニュースも多かった欅坂46、検索クエリからも人気ぶりが伝わる

 2016年4月に結成された欅坂46。メンバーごとの検索数は月によってばらつきがありますが、11月までの総合検索数で見ると平手友梨奈さんと長濱ねるさんが頭一つ抜けている印象で、乃木坂46の生田絵梨花さんと同程度の検索数まで伸びてきています。デビュー2年目でここまで検索数が大きく伸びるのは、すごいですよね。

 グループとしてはまず、1月にサードシングル『二人セゾン』の発売を記念した握手会イベントで菅井友香さんが欅坂46のキャプテンに任命されるという出来事がありましたね。8月には平手友梨奈さんがコンサート中に倒れるという大事件がありましたが、彼女は11月の握手会にも欠席しており、体調が心配されます。4月には今泉佑唯さんも体調不良のため活動休止を発表。こちらは8月から復帰していますが、人気急上昇のグループであるだけに、ファンとしてはまだまだ心配な状態が続きそうです。

 アンダーメンバーで構成されるけやき坂46(ひらがなけやき)と兼任だった長濱ねるさんは、9月から欅坂46の専任となっています。TV出演のあった3月、写真集の発売発表があった11月は検索数がいつも以上に跳ねあがっていますね。12月19日にファースト写真集『ここから』が発売される事もあり、目が離せない存在と言えるでしょう。

 結成10年で安定してきたAKB48、乃木坂46や欅坂46の成長にも目が離せない

 AKB48は国民的アイドルとして揺るぎないポジションを獲得していますが、乃木坂46、欅坂46の人気も急上昇しているので、今後はメンバー一人ひとりの幅広い活躍が重要なポイントになりそうですね。まずは2017年の『NHK紅白歌合戦』でどんなパフォーマンスを見せてくれるのかに注目しておきましょう。

 データ提供:dメニュー検索数集計結果より(期間:2017年1月1日~2017年11月30日)

gooランキング
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース