記事詳細

SKEにドッキリ!ノブコブ吉村が食事に誘ったら…メンバーはどう断る!? (1/2ページ)

 15日深夜放送の「SKE48むすびのイチバン!」(東海テレビ)で、22枚目のシングル「無意識の色」に初選抜された鎌田菜月(21)と3作ぶりに選抜復帰した菅原茉椰(18)にドッキリが仕掛けられた。

 この日放送されたのは、鎌田と菅原が事前にインタビューを受け、その答えを予想する「クイズ!鎌田と菅原が正解です」。解答者として江籠裕奈(17)、小畑優奈(16)、北野瑠華(18)、熊崎晴香(20)と平成ノブシコブシ・吉村崇(37)がクイズに挑んだ。

 鎌田と菅原に仕掛けられたドッキリは、2人を「吉村が個人的に食事に行きたいと誘っている」というもの。ディレクターから「大きい声では言えないけど…」と前置きされた上で、2人がどんな言葉で断るのかが出題された。

 鎌田は「スッパ抜かれるのが怖いんで、21(歳)なんで、そろそろ生々しいんで勘弁してください」とコメント。一方の菅原は「(当時)まだ17歳ですよ。菅原なんですよ。意外ですね。でも、ロリコンになっちゃいますよ」と述べ、その後の菅原の発言を一同で予想した。

 ドッキリが行われていたことを知らなかったという吉村は「今ので合点がいったんですよ」と切り出し、「僕は、このこと知らないじゃないですか。今日は来たら(鎌田と菅原は)なんか警戒しているなって。断ってるけど『誘った人来た』みたいな。キモいですよね。知らずに話しかけて」と付け加えて一同を笑わせた。

 菅原について、北野は「私が有名になったら」と予想。3人も「ごはんはみんなで食べた方がおいしいじゃないですか」(江籠)、「年齢的にもっといい人いますよ」(熊崎)、「こう見えて人見知りだから」(小畑)とそれぞれ予測した。吉村は「歳も20個下だし、変な子だし、混乱しちゃって」とし、「伝えてください。菅原は死んだと」と解答した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース