記事詳細

【聖林裏表】パリス・ヒルトン婚約「3度目の正直」で結婚なるか お相手は32歳俳優、ホームレス生活経験の苦労人 (1/2ページ)

 元祖お騒がせセレブとして名をはせ、現在はDJ、実業家などとして活躍の場を広げているパリス・ヒルトン(36)が婚約した。

 相手は俳優のクリス・ジルカ(32)。ヒルトンは今月2日、自身のインスタグラム(写真共有アプリ)で、スキーゲレンデでジルカがひざまずいて手渡す婚約指輪を受け取りキスを交わす動画をアップし、「『イエス』って言ったわ。最愛の人と婚約できてとても幸せでわくわくしている」などと書き込んだ。

 米芸能誌「ピープル」によると、2人が出会ったのは8年前のアカデミー賞のパーティーだったが、付き合いが始まったのは2年前という。「最初のデートで彼には何か特別なものを感じた」とこれまで交際について公にしていただけに婚約は秒読みと見られていた。

 一方、「夢のような女性と結婚することになり世界一の幸せ者だよ。人生を一緒に過ごすのが待ちきれない」と語るジルカ。ウクライナ系でオハイオ州育ち、本名はクリストファー・マイケル・セトルマイヤー。ジルカは母親の旧姓だ。

 華やかな経歴かと思いきや、なかなかの苦労人のようだ。地元のトリード大を中退後、俳優を目指してカリフォルニア州へ出てきたが、レストランで雑用をしながらホームレス生活をした時期もあった。そんな苦労を経て、レストランで食事をしていた今のマネジャーに見いだされ、ようやく転機が訪れた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース