記事詳細

【シネマパラダイス】娘をレイプ殺人された母親の闘いを描く「スリー・ビルボード」

 娘を殺された母親の闘いを描くクライム・サスペンス。

 米ミズーリ州の田舎町。娘がレイプ殺人にあった母親、ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)は、進まぬ捜査への抗議のため、道路脇に警察署長(ウディ・ハレルソン)宛ての3枚の広告看板を出した。

 これに反発した警察官や住民と彼女との闘いが始まり、エスカレートしながら、事態は思わぬ方向へ…。マーティン・マクドナー監督。公開中、上映時間1時間56分。

 【ホンネ】フランシスのブラックユーモア交じりの豪快な毒舌vs人種差別者の警官(サム・ロックウェル)の暴力的な言動が激しくスパーク。一人の母親の勇気ある闘いにシビアなアイロニーが散りばめられて痛快。(映画評論家・やまがたじゅん)★★★★

 ★5つで満点

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう