記事詳細

【大人のエンタメ】知られざる大量虐殺事件を描く「THE PROMISE 君への誓い」

★大人のエンタメ

 3日公開「THE PROMISE 君への誓い」(テリー・ジョージ監督)は現トルコで実際に起きた大量虐殺事件を描いている。

 オスマン帝国(現トルコ)で起きたアルメニア人大量虐殺を背景に、男女3人の三角関係を描いたラブ・ストーリー。

 恐るべき歴史的大事件の映画化に恋愛ドラマを絡めたことについて、テリー・ジョージ監督は、「三角関係の人間ドラマに観客を誘い込むことで、普段は政治に興味がない人々も引き込むことができる」と説明する。

 トルコ南東部のアルメニアの村で生まれたミカエル(オスカー・アイザック)は医師になるため、首都の大学に入学。華やかな都会生活を送る中、アメリカ人のジャーナリストとその恋人のアナと知り合う。第一次大戦が近づき、アルメニア人への弾圧が強まる中、拘束され強制労働を強いられたミカエルは故郷へ逃れようとするのだが。

 監督は1994年に起きたルワンダ虐殺を描いた『ホテル・ルワンダ』でも知られる話題のフィルムメーカー。クリスチャン・ベールが演じたジャーナリストには複数の実在モデルがいる。歴史考証を正確に踏まえた作品だ。

 映画の宣伝文句「あなたは、知っていただろうか。ナチスによるホロコースト以前に150万人が虐殺された悲劇の存在を」とあるように、世界には隠された虐殺事件がたくさんある。近年では76~79年に100万人以上が殺害されたカンボジア共産党によるジェノサイドなどがある。人道に対する罪に問われるべき犯罪者は、ナチスだけではない。(瀬戸川宗太)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう