記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】テレビ局は働き方改革推進も給料上がらない現場スタッフ

 社員に長時間労働をさせたとして、是正勧告を受けたTBS。他局にも、影響が及んでいるという。

 「働き方改革を推進するといったポスターが張り出されましたね。会議は午後7時までに終了しますとか、午後10時以降の業務連絡はしませんとか、公休日の完全取得をめざしますとか、いろいろ書かれていましたね」と日本テレビに出入りする放送作家が伝える。

 「現場の制作会社スタッフは、給料がずっと上がらないと嘆いていますよ。会社側は、テレビ局の制作費が上がらないから給料を上げられないと説明する。しかし現場スタッフは実態をどこにも確認できない。それがテレビ業界。働き方改革も大切ですが、賃金アップを図ってもらいたいって、みんな嘆いていますよ」

 いよいよ春闘。下請けスタッフのギャラ待遇改善を考える局はあるのだろうか。(業界ウォッチャーX)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース