記事詳細

“コスパ最高”土屋太鳳 「イベント出演タレント テレビ露出ランク」1位のワケ (1/2ページ)

 一風変わったランキングが発表された。ニホンモニターが8日に発表した「イベント出演タレント テレビ露出ランキング」がそれだ。2017年にタレントが出演した企業イベントがどれだけテレビで放送されたかを調査したもので、初めての1位には女優、土屋太鳳(23)が輝いた。

 これは、2017年の1年間で、タレントが何本のイベントに登壇し、それがNHKと在京キー局の情報番組やワイドショーなど何本の番組で紹介されたかをまとめたもので、その露出量は、タレントの勢いを表すことになる。

 土屋は昨年、15のイベントに登壇し、計114本のテレビ番組で紹介されており、放送時間の合計は2時間59分44秒にのぼった。

 2位は昨年14社ものCMに起用された女優の広瀬すず(19)。11のイベントに登壇し、計106本の番組で紹介された。3位はタレントのりゅうちぇる(22)で27のイベントが計102本の番組で放送された。

 「つまり、土屋が登場するイベントはテレビで紹介されやすいということ。各企業とも自社のイベントが取り上げられることは、大きな宣伝になる。広告費もばかにならない今、露出時間が多いことよりも、むしろ番組数が多いほうが重要。なるべくたくさんの番組に紹介されるというコスパの良さは、イベント起用の重要なポイントにもなる」と広告代理店関係者はみる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース