記事詳細

日テレ尾崎アナ、すくすく成長中 食いっぷりで“ポスト水卜ちゃん”に躍進

 日本テレビの尾崎里紗アナウンサー(25)が“ポスト水卜ちゃん”に一気に躍り出た。といっても、女子アナの層が厚い日本テレビのこと。ポストはポストでも、その食いっぷりが明らかになったのだ。

 尾崎アナは西南学院大学経済学部を卒業後、2015年に入社。小柄で丸顔、童顔というキャラで注目され、同年9月からは『ZIP!』の水曜フィールドキャスターで出演している。

 18日放送の同局系「おしゃれイズム」に出演し、先輩の鈴江奈々アナ(37)から「食べ物を、カバンとかいろんなところにしのばせていて、ぽりぽり食べているイメージです」と暴露されてしまった。

 鈴江アナに「すくすく育っている」と水を向けられると、尾崎アナは「ふた桁ぐらいは」と告白。MCのくりぃむしちゅーの上田晋也(47)から「十何キロ太ったってこと?」と問われると、あっさり「そうです」と認めたのだ。

 「尾崎アナは、ネット上でも丸くなったと常に注目されている。『ヒルナンデス!』のMCを務める滝菜月アナ(24)の食べっぷりと双璧をなしており、まさに水卜麻美アナを食わんばかりです」と芸能サイト編集者。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース