記事詳細

堀田茜も被害に!?モデルとサッカー選手をつなぐ斡旋業者の存在が明らかに

 モデルの堀田茜(25)が、2月28日放送の「良かれと思って!」(フジテレビ系)に出演。サッカー選手との“合コン斡旋(あっせん)リスト”に名前を載せられていたことなど、モデル業界の“闇”を明かした。

 この日の番組は、鈴木奈々(29)や池田美優(19)ら現役人気モデル15人が集合し、モデル業界の“ヤバすぎる”裏側を暴露していく内容だった。堂々と「枕営業」を提案されることや、報酬をもらって富裕層の飲み会に参加する「ギャラ飲み」が頻繁に行われていることなど、衝撃的な事実が次々と語られていった。

 堀田は、身に覚えのない合コンにまつわるエピソードを披露。あるとき、知り合いから「昨日、サッカー選手と合コンしたでしょ?」と聞かれた。しかし、堀田はあまりそういう場所が好きではなく、事実無根だったため「何のことですか?」と確認すると、“合コンリスト”に名前が載っていたという。

 サッカー選手とモデルのロマンスは引きを切らないが、堀田いわく、「モデルとサッカー選手をつなぐ斡旋業者がいる」らしく、彼らが作った「“この子を呼べますよ”みたいなリスト」に自分が載せられていたというのだ。

 この告白にスタジオは騒然。MCの劇団ひとり(41)は「業者!?」と口をあんぐりさせ、番組内で「合コンで知り合ったサッカー選手と付き合った」とカミングアウトした吉田夏海(30)も驚きを隠せない様子だった。

 また、堀田は雑誌の表紙撮影などで繰り広げられているというモデル同士の“立ち位置争い”にも言及。複数のモデルが1度に撮影される際は「前に前に」のせめぎ合いが勃発しているらしく、自身も横にいたモデルに「肩を(下に)グッと押されて、涙目になった」ことがあると話した。

 ひとりが「それ、何のメリットがあるの?」と疑問をぶつけると、堀田は「たぶん、笑わせない(笑顔にさせない)ため」と回答。華やかなイメージの裏で、壮絶な足の引っ張り合いが展開されていることを打ち明けた。(zakzak編集部)

■zakzakのオリジナルエンタメ記事をいち早くチェックするならツイッター「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース