記事詳細

ハローキティの歌舞伎上演 3・10から「サンリオピューロランド」

 キャラクターたちが歌舞伎を取り入れた新作ミュージカルで活躍する「KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎」が東京都多摩市のサンリオピューロランドで3月10日から上演される。

 ハローキティ一座が劇中劇を上演する設定。ハローキティ演じる桃太郎が、シナモロール、ポムポムプリンなど正義の武者と、バッドばつ丸演じる鬼を退治。しかし公演後、新たな鬼が現れる…。

 脚本・演出は「スーパー歌舞伎」を手掛けてきた横内謙介さん。松竹が全面監修する。子供や孫と一緒に行ってみてはいかが。

 入場パスポート(平日、18歳以上が3300円、3~17歳が2500円)が必要。詳細はサンリオピューロランドの公式サイト(https://www.puroland.jp/)で。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう