記事詳細

【芸能ニュース舞台裏】“バクチの被害者”も笑顔にさせる左とん平さんの人柄

 俳優の左とん平さんが2月24日、80歳で亡くなった。名バイプレーヤーとしていぶし銀の演技をみせたが、私生活ではバクチ好きで知られていた。

 左さんは過去に3度逮捕されており、2月26日のフジテレビ系「バイキング」でも、MCを務める俳優の坂上忍(50)が「僕が超えられないのは、僕はギャンブルで捕まってないぞ」と触れたほど。

 「取材先で、左さんの話を聞くと、味わいのある役者だったという話から、たいていどこでもバクチが好きだったという話題に行きついてしまう。もちろん、それで迷惑をこうむった人もいるのですが、そんな人でも笑顔で振り返っていました。それが左さんの人柄なんでしょうね」とはスポーツ紙記者。(業界ウォッチャーX)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース