記事詳細

ジャニーズWESTは事務所で「ハマってない」? 中間淳太が不遇をぶっちゃけ!?

 アイドルグループ、ジャニーズWEST・中間淳太(30)が、4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)にコメンテーターとして初出演。ジャニーズ事務所内での“不遇”をジョーク交じりに語った。

 今回の放送では、女子レスリングで五輪4連覇を達成し、国民栄誉賞にも輝いた伊調馨(33)が、日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)からパワハラを受けているとされる問題がトップニュースとして取り上げられた。

 松本人志(54)は、「ダラダラいかずに早く解決して、伊調さんが集中できるような環境をつくってほしい。マスコミが面白がるのもよくない」とコメント。一方で、「われわれ吉本でも、“誰々にハマってる”“ハマってない”みたいな言い方をする」とし、中間に「ジャニーズ(事務所)はパワハラとかないの?」と水を向けた。

 中間は「ないと思いますよ」と否定したが、「でも、(事務所に)“ハマる”“ハマらない”はたぶんあると思います。1つ言えるのは、ジャニーズWESTはほとんどハマってないです。Sexy Zoneとかの方がハマってるのかなって」と、事務所から“推されていない”現状を自虐的に明かし、スタジオの笑いを誘った。

 さらに司会の東野幸司(50)が「今、ジャニーズWESTは(事務所で)何番手くらいにつけてる感じなんですか?」と問うと、中間は「まだ一番下くらいです」と即答。「最近King&Princeという新しいグループのデビューが決定したので、その子たちに抜かれたら、いよいよですね」と危機感を語ると、松本は「そういう目で見とくわ」と関西の“後輩”にある意味、エールを送っていた。(zakzak編集部)

■zakzakのオリジナルエンタメ記事をいち早くチェックするならツイッター「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう