記事詳細

“先輩”さんまが離婚告白の元SDN近藤さや香を追及 フジモン「あんまりいじらないでっていう雰囲気で出してますやん!」 

 元SDN48でフリーアナウンサーの近藤さや香(33)が、6日放送の「踊る!さんま御殿」(日本テレビ系)に出演。家族をテーマにトークが繰り広げられる中、離婚してシングルマザーになっていたことを明かし、周囲を驚かせた。

 この日の同番組は、「パパママ有名人SP」と題し、子供を持つタレントらが家族にまつわるほほえましいエピソードを披露する内容だった。2015年にボートレ-サーの馬場剛(25)と結婚し、出産した近藤に、明石家さんま(62)が「父親を尊敬するよう教育している?」という話題を振ると、近藤は「公表していないんですけど…」と切り出し、「お父さんいないので」と告白した。

 突然のカミングアウトに、さすがのさんまも「えっ!?」と絶句。しかし、気を取り直して「バツイチ?」「早々?」「いつ離婚したん?」と近藤を“追及”。「去年…」とポツリと答えただけで言葉を詰まらせる近藤に、さらに「原因は?」とたたみ掛けた。

 ここでも近藤が返事に窮すると、FUJIWARA・藤本敏史(47)が「(近藤が)あんまりいじらないでっていう雰囲気で出してますやん!分かりませんか?」と助け舟。さんまは「俺、デリカシー落としてんもん。しゃあないやん」とうそぶき、笑いを誘った。

 近藤は同番組収録日の時点では離婚を公表していなかったが、6日の朝、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で離婚を発表していた。(zakzak編集部)

■zakzakのオリジナルエンタメ記事をいち早くチェックするならツイッター「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

■きれいな写真を楽しむならInstagram「zakzak公式エンタメ部」がオススメ!フォローをお願いいたします!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース