記事詳細

松田聖子、近場なのに中継出演のナゼ 噂の原田真二とバッティング回避か? (1/2ページ)

 不自然な中継があらぬ憶測を呼ぶことになったようだ。6日放送のNHK「うたコン」。この日は、昨年紫綬褒章を受章した作詞家、松本隆氏(68)の特集とあって松本氏自身も生出演。さらに、これまでに詩を提供した大物歌手が続々登場するということで注目されていた。

 そんな中、「赤いスイートピー」や「SWEET MEMORIES」といった松本作品を歌ってきた松田聖子(55)も出演したが、なぜか中継で登場したのだ。

 「中継場所が画面の左上に表示されたのですが、そこには東京・渋谷と書かれていました。番組は、やはり渋谷のNHKホールからの中継ですから、ちょっと頑張れば会場に行けるんじゃないのと思ってしまいました」と音楽関係者。

 松田はその中継先から2曲を披露(歌唱シーンは収録済み)したが、薬師丸ひろ子(53)といった大御所から、売れっ子の星野源(37)まで会場に登場しているだけに、違和感を覚える中継だった。

 そして、ネット上ではある出演者をめぐってざわつくことになる。「シンガー・ソングライターの原田真二(59)が出演し、松本氏が手がけた『キャンディ』を披露しましたが、ネットユーザーはそこにざわついたんです」と芸能サイト編集者。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース