記事詳細

【独占激白ANRI】酷評されたヘアは…「処理してますよ」 16日から浅草ロック座出演「本番はガチガチかも」 (1/2ページ)

★(上) 

 ヌードの殿堂、浅草ロック座『STEPS ON BROADWAY 1st season』に16日から30日まで、あのANRI(本名・坂口杏里)が立つ。ストリップ界としては、久々となるビックネームの出演だが、世間から“お騒がせ娘”と認識されている彼女。開幕直前の彼女を直撃した。

 「3月下旬、浅草ロック座のステージを観る機会があったんです。想像していたストリップとは全く違う世界でした。華やかで、きれいで、すごい! と。素直に感動したんです」

 モーニング娘。に憧れて芸能界入りし、舞台、ダンスの経験もある。

 「ただ、それでも不安で…。事前に2回、振り付けの先生にロック座で踊るためのレッスンをつけていただきました。それで、楽しいなと感じたんです」

 出演を決意し、現在は深夜から朝方までロック座の舞台で公演に向けたレッスンを受けている。

 「でも正直、まだ慣れていなくて。覚えも悪いんで(笑)。ソロだけでなく、バックで踊ってくださるダンサーさんとのシーンもあるので大変です」

 フィナーレは総勢11人の踊り子が出演する大がかりなものになる。

 「本番は緊張すると思います。ガチガチかも。あと、お客さまが来てくれるのかも心配で…」

 どんな質問にも背筋を伸ばし、少し緊張した面持ちで真摯に答えてくれた。だが、言葉足らずになったり、寡黙になったりすることも。被取材者としては損をするタイプだ。

zakzakの最新情報を受け取ろう