記事詳細

嵐のスイーツトークにファン大興奮「もっと聞きたい!」 (1/2ページ)

 28日に放送された「VS嵐」(フジテレビ系)で、嵐メンバーがパフェにまつわるトークを展開。“難しい”お題を見事に広げ、番組を盛り上げた。

 この日は放送日(6月28日)が“パフェの日”ということから、櫻井翔(36)が「これは非常に難しいトークとなっておりますので」と前置きをしたうえでトークテーマ「最近パフェは食べたか」と発表。松本潤(34)が「食べてねえな…。そもそも生涯で10回も食べたことがないですね」とつぶやくと、スタジオからは驚きの声があがった。櫻井の「ファミレス行ったときとか食べなかった?」という確認にも松本は「食べなかった」と即答した。

 一方、相葉雅紀(35)は「(ファミレスで)食べた、食べた。俺、好き」と櫻井に同調。しかし、「なんとかサンデーっていうやつ」(櫻井)、「それ、イチゴのやつじゃない?」(相葉)、「俺が言ってるのチョコのやつ」(櫻井)と、若干話がかみ合わず、スタジオに笑いが。また東京公演を控える「嵐のワクワク学校2018」でスイーツ部を率いる大野智(37)が「(ファミレスのパフェは)食べたことあるけど、(飽きてしまい)半分でいいやっていう」とぶっちゃけると、櫻井は慌てて「部長!」とツッコんだ。

 二宮もあまりパフェは食べないと言うが、「僕はね、本当に立てないくらいつかれたときに食べます」と述べ、両膝をついてうな垂れ、“立てない”状況を実演してみせた。その姿を見た松本は「その状態だったら、パフェを食うことよりも病院を勧めるよ(笑)」とコメント。あまりの正論にスタジオは大爆笑となった。

 櫻井が「子供のときよりスイーツの幅が広がってるからさ。俺らの(子供の)とき、パフェとケーキくらいしかなくなかった?」とさらにトークを広げると、二宮も「あと、クレープね!」とフォロー。櫻井が「じゃあ、クレープの話する?」とノリノリで提案したが、収録や放送時間の関係からか、スタッフから「(クレープの話は)来週!」と制止されてしまった。

関連ニュース