記事詳細

乃木坂46与田のブルゾンちえみは「やっぱり可愛かった」 さんまの「二度と…」の警告振り切り久々披露!

 19日深夜放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で、乃木坂46・与田祐希(18)がブルゾンちえみのモノマネを久々に披露。そのクオリティーにファンがネットでザワついている。

 この日の番組は「持ってけ泥棒!日村なんでも廃品回収」と題して、乃木坂46メンバーが不要な私物をMCを務めるバナナマン・日村勇紀(46)に持って帰ってもらおうという企画が放送された。 そんななか与田が持参した不要品はショートボブのウィッグ。「去年のハロウィンの(時期に行われた)握手会でブルゾンちえみさんのコスプレをしようと思って。買ったんですけど、予定通りに届かなくて、結局、使わず、お部屋にずっと何カ月も置いてある」と与田。バナナマン・設楽統(45)に「かぶってみて」と言われ、ウィッグをつけると、さらに「やってよ、ブルゾン」と振られてしまった。

 恥ずかしがる与田だったが、「だって、それ用に買ったんでしょ」と設楽。一方の与田は「一生、しないって決めたんですよ」と抵抗したが、日村がメロディーを口ずさむと、それに合わせて、振り向きざまの「35億」を披露した。メンバーからは「かわいい」という声があがった。

 与田は昨年放送された「NOGIBINGO!8」(日本テレビ系)の罰ゲームでブルゾンちえみのモノマネを全力でやりきり、話題を呼んだ。昨年末の「明石家紅白!」(NHK総合)でも、アンケートで「ブルゾンちえみのモノマネができる」と書き、明石家さんま(63)とブルゾンちえみのネタに挑んだ。しかし、あまりのグダグダぶりにさんまから「ほかの番組で、二度とこれ(アンケート)を書くなよ」とクギを刺されていた。それがきっかけで「一生、しないって決めた」という発言になったと思われるが、久々の与田のブルゾンちえみにファンは大喜び。SNSでは「久しぶりにブルゾン与田を見れた!」「ブルゾン与田はやっぱり可愛かった」「よだっちょ(与田)の長めのガチブルゾンも見たい」などの投稿があった。(zakzak編集部)

関連ニュース