記事詳細

重盛さとみ“元ヤン”疑惑否定も…くりぃむ有田「ヤンキーです!」 (1/2ページ)

 タレントの重盛さと美(29)が、21日深夜に放送された「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。茶髪&特攻服を着てヤンキーに囲まれている中学時代の写真がかつて週刊誌に掲載されたことについて「誤解です」と釈明した。

 この日の番組のテーマは「ネットをざわつかせる女子SP」。“元ヤン”疑惑が浮上している重盛はその写真について「行事です!」としたうえで「卒業式に、私が住んでいた地域はこういうのを着るっていう伝統がある」と言い訳。共演者の陣内智則(44)から「ないやろ!伝統で特攻服着るなんて」とツッコまれながらも「中学校の卒業式で、(特攻服を)着ないと卒業できない」と言葉を続け、「元ヤンといわれるのは困ります」と強弁した。

 しかし番組がその写真に一緒に写りこんでいる同級生2人を取材。福岡・中州の屋台で会った2人は双子で、加熱式たばこを片手にインタビューに答えた。その様子に重盛は早くも「やばい!やばい!」とパニック状態。2人は当時の重盛について「いつも化粧してました。休み時間とか。常に化粧しとって、めっちゃぶりっ子やけん」と説明し、さらに「部活のときにキスマークつけてきて、怒られてました。めちゃくちゃ先生に。(キスマークを隠すために)絆創膏もらってましたもん」という仰天エピソードをぶっちゃけた。

 また2人は「マニキュアとかしとって、女の鬼の先生に怒られるけん、コンビニのトイレでマニキュアを取りよって、そしたら店員が『シンナー吸いよる!』と勘違いして警察が来ました」というエピソードも告白。番組がさらに当時の重盛について掘り下げようと話を聞いたが、「言えないやつとかいっぱいあるんで、それはやめとこう。コンプライアンス的にヤバいでしょ」と口をつぐんだ。

 重盛は「あの2人の時点で好感度ダウンですよね」と苦笑い。番組MCのくりぃむしちゅー・有田哲平(47)は「(2人から重盛は)ヤンキーっていう証言はなかったけど、あの2人を見てたらヤンキーって(思う)」と述べると、「ヤンキーの方とも仲よくしてもらって、でも、生徒会の方とも仲よくしてもらえる。結構、みんなと仲良くしてもらいました」と重盛。あらためて元ヤン疑惑を否定した。

関連ニュース