記事詳細

“フリーメイソン”であることをぶっちゃけたとろサーモン・久保田、その顛末は…

 24日深夜放送の「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)にお笑い芸人、とろサーモン・久保田かずのぶ(39)が出演。昨年10月、同番組に出演した際に自身が秘密結社「フリーメイソン」の会員であることを明かした彼が、その顛末を語り、番組を盛り上げる場面があった。

 以前の放送では、フリーメイソンに勧誘してくれた知人男性から毎月5000円の入金があることも暴露した久保田。反響は大きく、放送直後からネットを中心にこの話題が多く取り上げられたという。しかしその代償もあり、この日の放送で「あのオンエアの直後、その方からメッセージが来て『門外不出のルールを破りましたね』ということで、入金がストップしました」と久保田。そして「この番組から毎月5000円入れるようにとさきほどプロデューサーに言いました」と言い放ち、共演者を笑わせた。

 だが番組MCのネプチューン・名倉潤(50)はそんな久保田に「自分で言いよって、なんでウチにしわ寄せがくるの?よしもとに言えよ!」とマジ顔。想定外の展開だったのか、久保田は「そんな怒るとは思わんかった…」と泣きそうな表情を浮かべ、番組を盛り上げた。(zakzak編集部)

関連ニュース