記事詳細

関ジャニ∞丸山の意外な才能にメンバービックリ 「嘘やろ…」安田絶句も、ファン「マルちゃん、やっぱり声がいい!」 (1/2ページ)

 23日に放送された「関ジャニ∞クロニクル」(フジテレビ系)で、関ジャニ∞・丸山隆平(35)が声優に挑戦。メンバーも驚く才能が発掘され、番組は大盛り上りとなった。

 この日は、ネットでバズった漫画のセリフを関ジャニ∞メンバーである村上信五(37)、横山裕(37)、安田章大(34)が当てる新企画「オチウメ!」が放送され、昔の少女漫画に出てくるキャラクターのコスプレをした丸山がコーナーMCを務めた。

 高校生の男女が何気なく過ごす放課後の様子からにじむ淡い恋心を描いた「つい方言が出てしまう女子の漫画」では、丸山が男子生徒の声を担当。メンバーが漫画のオチであるセリフを回答するたびに幾度となく丸山があてた声が流されたが、その声には誰も気づかず。オチの正解とともに、「ちなみに先ほどの声優、丸山隆平でした」と丸山自身が告白すると、安田は「嘘やろ…(笑)」と崩れ落ち、横山は「え…!?」と絶句、村上は「(男の子の声)全部?」と目を丸くし驚いた。

 「もう一度聞かせてくれへん?」という安田のリクエストによって、漫画をリプレーすることに。「ホンマや。マル(丸山)やな…」(安田)と丸山の声をハッキリと認識した3人は思わず「上手やな」とこぼした。一方、リアルな称賛を受けた丸山は顔を隠しながら照れまくり。その姿にスタジオは大爆笑となった。

 放送後、丸山の才能にSNSも大騒ぎ。ツイッターは「マルちゃん、やっぱり声がいい!」「マルの声優デビューの可能性出てきた!?」「マルの声優、アリやね!」「この声優さんいいな~とぼんやり思ってたら、まさかのマルちゃんだったwww」「マルちゃん声優に向いてるね。チャレンジしてほしいな」と大盛り上がりとなった。

関連ニュース