記事詳細

「すんごい怖いの…」とんねるず貴明が語る俳優・石立鉄男さん 「そりゃ慎吾さんも怒られるわ」

 11日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)で、とんねるず・石橋貴明(57)が「パパと呼ばないで」や「少女に何が起こったか」などのドラマで印象的な芝居を見せた俳優の石立鉄男さんにまつわるエピソードを紹介し、番組を盛り上げた。

 この日の番組のテーマは「勝手に語りつぎたい懐かしいCM」。ゲストにお笑い芸人のビビる大木(44)を迎え、石橋、ミッツ・マングローブ(43)の3人で当時話題になったテレビCMを振り返った。

 石立さんといえば、80年代に放送された「お前はどこのワカメじゃ?」のセリフでおなじみのエースコック「わかめラーメン」のテレビCMが懐かしい。番組中盤でこの映像が紹介されると、ミッツが「石立さんって、このころずっと酔っぱらってたっていいますもんね」とコメント。この発言を受け、「はい」と石橋。そして「ボク、飲み屋で(石立さんに)よく会ってましたよ。いつもカウンターで。1人で飲んでましたから」と述べ、石立さんにまつわる貴重なエピソードを紹介した。

 大木が「1人なんすか?」と驚くと、「すんごい怖いの…」と石橋。大木は「1人なのにですか!?」とかぶせた。石橋はさらに「誰も…ママしか近寄れない。もう(石立さんから)『近寄らないで』オーラが出てるんだもん」と説明。当時は石立さんに気付かれないよう、近くを歩くときは息をひそめていたと明かした。

 ミッツが「あいさつすら?」と確認すると石橋は「ダメ」と即答した。この言葉にミッツは「そりゃ、(柳沢)慎吾さんも怒られるわ…」と納得顔。石橋は、かつて柳沢が石立さんのものまねをテレビ番組で披露した際、エレベーターに乗った石立さんから激怒されたという有名なエピソードをジェスチャーを交え再現し、番組を盛り上げた。(zakzak編集部)

関連ニュース