記事詳細

ピエール瀧容疑者の所属事務所が謝罪 「捜査の進捗見守りつつ厳正に対処」

 ミュージシャンで俳優のピエール瀧容疑者(51)の逮捕を受けて、所属事務所のソニー・ミュージックアーティスツは13日、同社の公式ホームページに「関係各所の皆様、ファンの皆様へご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪のコメントを発表した。

 今後の対応については「現在、詳細な事実確認を行っておりますが、この事態を真摯に受け止め、多大なるご迷惑をおかけしております関係各位の皆様へ対応させていただく所存」と説明。瀧容疑者の処遇に関しては「捜査の進捗を見守りつつ厳正に対処してまいります」としている。 (産経新聞)

関連ニュース