記事詳細

関ジャニ横山が放った言葉にファン胸キュン! SNS「幸せ~」

 23日に放送された「関ジャニ∞クロニクル」(フジテレビ系)で、関ジャニ∞がバズった漫画の胸キュンセリフを当てる人気企画「オチウメ!」に挑戦。横山裕(37)のボソッと放った言葉に胸キュンするファンが続出した。

 横山の発言があったのは、100万部を超す大ヒットを記録している漫画「まいりました、先輩」からの出題。この漫画は先輩後輩という高校生カップルを描いたもので、先輩の胸キュンセリフが女性から人気を得ている。

 この日は、先輩がイケメンゆえに「誰かに奪われてしまうのでは?」と不安がる後輩女子が、「先輩は私よりいい子がどっかにいるかもって思ったことありますか?」などと気持ちを確かめようとする場面で、先輩が返したセリフが問題になった。ここで横山は「こういうこといちいち言う女嫌いやわ。めんどくさいわ」と顔をしかめて本音をこぼし、スタジオの爆笑を誘った。

 しかし次の瞬間、横山は「好きやから付き合ってんねん!って話やもん」と力説。この言葉にSNSで多くのファンが悩殺された。ツイッターには「横山くんの女性に対する発言って、女性ゲストにはなにかと不評だけど、後半の言葉のうれしさすごくない!?好きやから付き合ってんねんって…幸せ~」「グチグチ言いだして、また始まったよと思ったけど、その後の言葉で瞬殺された…」「好きやから付き合ってんねんからいちいち言わんでええやんタイプの横山くん、好きの極み」など、大興奮するファンのコメントが続出。漫画の内容以上に胸キュンする人が続出していた。(zakzak編集部)

関連ニュース