記事詳細

「JYJ」パク・ユチョン、足の毛から薬物陽性反応

 韓国警察は23日、男性アイドルグループ「JYJ」のメンバー、パク・ユチョン(32)に対する逮捕状を請求するための手続きに入った。聯合ニュースによると、足の毛から薬物の陽性反応が出たという。

 警察は今月、パクの元交際相手で「ミルク姫」と呼ばれる大手食品メーカー「南陽(ナムヤン)乳業」創業者の孫娘、ファン・ハナ容疑者を逮捕。ファン容疑者からパクと一緒に麻薬を使ったとの供述を得ていた。

 パクは出頭前の記者会見で薬物の使用を否定。警察が16日に行った簡易検査では薬物反応は陰性だった。パクは体毛をほとんど処理していたが、警察は毛髪と足の毛を国立科学捜査研究院に送り鑑定を依頼したところ、足の毛から麻薬の陽性反応が出という。

関連ニュース