記事詳細

【シネマパラダイス】なぜ彼女は全米を熱狂させるのか 現役の最高裁判所判事に迫るドキュメンタリー「RBG 最強の85才」

 関連グッズが作られるほど、何ゆえ彼女は全米を熱狂させるのか。85歳(現在86歳)にして現役の最高裁判所判事、ルース・ベイダー・ギンズバーグ(通称RBG)に迫るドキュメンタリー。監督はベッツィ・ウェストとジュリー・コーエン。1時間38分。10日公開。

 学生で結婚、子育てに加え、がんを発症した夫を支えながらコロンビア・ロースクールを首席で卒業。だが女性ゆえに弁護士事務所に所属できなかった。大学教授をしながら「女性の権利プロジェクト」の顧問として法廷に立つや、勝訴を重ねる。妻の能力を信じる夫の尽力で遂にビル・クリントン大統領政権下で最高裁判事に任命される。

 【ホンネ】何の変哲もない作りなのに、破格に面白い。それもすべて彼女の謙虚で物静かな性格に魅せられ、社交的な夫との夫婦愛に深く感銘するから。金言に満ちた、誰しもに道標的な一作。(映画評論家・折田千鶴子)★★★★

 ★5つで満点

関連ニュース