記事詳細

タイに2つ目の48グループ、CGM48誕生! 拠点はチェンマイ

 今度はCGM48だ。タイ第2の都市、チェンマイにアイドルグループ「CGM48」が誕生することになった。タイにはすでにバンコクを拠点とするBNK48があり、海外の48グループで同一国に2グループ目が立ち上がるのは初めて。

 今回チェンマイを拠点することになったのは、「タイ第2の都市ということが最も大きかった」という。名前は、チェンマイのローマ字表記「Chiang Mai」によるもので、BNKと同じ「BNK48オフィス」が運営する。

 海外の48グループはCGMで8つ目。CGM、BNKのほか、インドネシアにJKT(ジャカルタ)、フィリピンにMNL(マニラ)、中国にAKB48チームSH(上海)、台湾にAKB48チームTP(台北)、ベトナムにSGO(ホーチミン=旧称サイゴンの略)、インドにMUM(ムンバイ)とアジアを席巻している。